家庭教師の利用法 ::: 家庭教師で成績が上がる理由 :::


1. 指導教材を選んでもらいましょう
2. 君だけの高校受験「傾向と対策」を練ってもらいましょう
〜高校受験合格者エピソード
3. うさぎとカメみなたな話
4. 君だけの法則集を作りましょう
5. 家庭教師の先生と一緒に応用問題に挑戦しよう

 

 昔、私の書道の先生から「ウサギと亀」みたいな話を聞きました。

 上の円錐(えんすい)の頂点に上る方法として、2通りのパターンがあると。まず一つは母線上を一気に駆け上がってしまう人(速攻型)、もう一つはらせん階段を上るようにゆっくりグルグルと上っていく人(マイペース型)に分けられるんだそうです。そして、速攻型の人は意欲が旺盛で上達も早い。他方、マイペースな人は途中で湖に寄ったり虫を探してみたりして、頂上にたどり着くまでに時間がかかる。

 けれど、マイペースな人でも道に迷わずに進めばちゃんと頂上にたどりつける。しかも、頂上にたどり着くのにかかるエネルギーは速攻型の人とマイペース型の人とでは変わらない(このことは力学的エネルギー保存の法則といって、科学的にも根拠があるんです)。山の登り方(高校受験に合格する方法)は人それぞれでいいんですね。だから、マイペース型の人は、道に迷わずしかも速攻型の人と同じ労力を費やせば速攻型の人と同じ目標に達することができるんだ、ということでした。みなさんがマイペース型であれば、道に迷わないこと、努力を惜しまないことが大切なんですね。切羽詰(せっぱつ)まればだれでも努力はする、しかし道に迷わないようにするのは難しい。家庭教師の先生はみなさんの道標(みちしるべ)としてとっても重要な存在なんです。

前のページへ  次のページへ  ページのトップへ 資料請求・お問い合わせ